MENU

【10月2日(日)松本山雅FC戦】望月一仁監督 試合後コメント

ホームでファン・サポーターの皆さんと一緒に喜び合いたいという思いで、選手、スタッフ、チーム全員で試合に臨みました。

今持っている守備の強度や質の部分は、だいぶ改善されてきていると思いますが、残念ながら引き分けという結果になってしまいました。

攻撃の部分、特に質の部分で松本さんと比べるとすごく差を感じました。

上位に食い込んでいくためには、質の改善をこれからやっていかなければいけないと思います。

残り7試合あるので、毎日の練習で質の改善のところにこだわっていき、チームも選手もここからもっと成長していきたいと思います。

本日も応援、ありがとうございました。