MENU

【9月25日(日)AC長野パルセイロ戦】望月一仁監督 試合後コメント

長野まで多くのファン・サポーターが来ていただいた中、結果を出せなかったのは自分のせいだと思っています。
選手は今持っている力を出し、悪いグラウンドの中でも戦い方をはっきりしながらやってくれたと思います。
負けを引き分けに、引き分けを勝ちに持っていくには自分たちがもっとやるべきことがあるのだと思っています。
お互いエラーがある中で、相手はしっかりと勝ちを持っていったので、我々はそこをもう一度、他人事にせず

自分たちに矢印を向けて今後の糧にしていきたいと思います。