MENU

【9月3日(土) 鹿児島ユナイテッドFC戦】望月一仁監督 試合後コメント

たくさんの方に会場に来ていただいた中での試合でしたが、残念な展開だったと申し訳なく思っています。

トレーニングの中で高い位置からいく、中盤でいく、ゴール前の守備など守備の狙いをかなり練習してきました。

その狙いの中で選手はやってくれました。切り替えの中もう一度諦めずに連続してプレッシャーをかけにいくというところは良かったです。

ただ、奪った後のパスの質や、決定的なチャンスになる前にシュートを意識して狙うなど、

アタックエリアでの質が上がっていなかったと感じています。

質の部分はやり続けなければいけないところだと思うので、継続してこれからも意識していきたいと思います。

我々にできることは下を向かず、一試合一試合大事にして成長していかなければならないので、

自分たちのやるべきことを徹底してやっていきたいと思います。

今日も本当に多くの後押しをいただきました。

ありがとうございました。