MENU

【5月4日(水)AC長野パルセイロ戦】今井雅隆監督 試合後コメント

ゴールデンウィークに入ってから松本と長野の連戦で、アウェイでの松本には残念ながら勝つことはできませんでした。

ただ今節はホームに帰ってきて結果的に1−0で勝つことができたので、コンディションを含めて努力をしてくれた選手に感謝しています。

ゲーム内容は、長野に勝つ手法を選手たちが表現してくれた非常に良いゲーム内容だったと思います。

長野にやりたいことをさせないで、長野さんに比べれば多くはありませんが我々がやりたい攻撃を数回に渡って繰り広げることができ、

その中で先制点も取ることができました。

4つ目のクリーンシートを取れる計算を選手たちが持ちながら、最後まで粘り強く戦ってくれたゲームだったので、

少し自信を持てる守備ができるようになってきたのではないかと思います。

 

今日もたくさんのファン、サポーターの皆様が愛鷹に駆けつけてくれました。

また、DAZNを通して応援もしていただきました。本当にありがとうございました。