MENU

【3月19日(土) 福島ユナイテッドFC戦】今井雅隆監督 試合後コメント

本日も多くのご声援をいただき、ありがとうございました。

チーム状態は決して悪くなくキックオフを迎えられましたが、ホーム開幕ということでかなり選手が緊張感というか、動きが固いスタートになってしまったというのを強く思っています。

立ち上がりの失点も含めて非常に固く、重い前半だった。

ボールへのプレスも甘くて、そこから相手を自由にやらせてしまったのが原因で、もう少しボールへ(プレッシャーに)いくチャンスを作りたかったという展開でした。

サッカーでは3失点というのは大きいですが、ホームでの開幕戦ということもあって後半はシステムもいじりながら変えていきましたが、(後半)立ち上がりのPKで流れを掴み切れませんでした。

もう少し大胆にボールを前に入れていかないと、サッカーにならない。

何か重いものを持ちながら大事に戦い過ぎたことには悔いが残りますが、こういう経験も彼らには必要だと思いますし、次節もホームゲームになるので、もう少し大胆なサッカーができるよう、練習から取り組んでいきます。