MENU

2022シーズン ユニフォームサプライヤーについて

2022年シーズンより、株式会社ウインスポーツ(本社:東京都江東区)が展開する『PENALTY』ブランドにて、

ユニフォーム及びトレーニングウェアなどのオフィシャルサプライヤー契約を締結いたしましたのでご報告いたします。

 

 

 

▶株式会社ウインスポーツ  代表取締役社長  野﨑克二 様より

アスルクラロ沼津サポーターの皆様、こんにちは。

2022年シーズンより、PENALTYはオフィシャルサプライヤーとしてチームをサポートさせて頂く事になりました。

チームを愛するすべての皆様と一緒にPENALTYはアスルクラロ沼津を応援いたします。

 

 

 

▶アスルクラロスルガ株式会社 代表取締役社長 渡邉隆司より

この度、新たに2022シーズンよりスポーツブランド『PENALTY』を展開する株式会社ウインスポーツ様と

オフィシャルサプライヤー契約を締結しました。

南米の名門チームや国内チームで長年にわたり実績と信頼のあるPENALTY様と共に戦える喜びを感じております。

今季は下位に低迷する厳しいシーズンでしたが、心機一転新しいパートナーと共に優勝を目指して新たなユニフォームで

戦っていきたいと思います。

 

 

 

【PENALTYについて】

ブラジル、サンパウロで1970年に創立し、現在も南米を中心に展開している。

サンパウロFCやグレミオなど数々のクラブチーム、フットサルブラジル代表などのオフィシャルサプライヤーを長年に

わたり手掛けた歴史のある総合スポーツブランド。

日本では株式会社ウインスポーツが1988年からブランド展開を開始。

Jリーグ、Bリーグ、モータースポーツ等幅広い分野のスポーツカテゴリーへのサプライから培ったノウハウをもとに

製品展開している。

 

 

*ユニフォームの発表につきましては、後日改めて発表させて頂きます。