MENU

【11月21日(日) AC長野パルセイロ戦】今井雅隆監督 試合後コメント

前半、先制点を取ることができて、チームも安定してく中で決定機が何回か作れたというところは良かったと思います。

後半は立ち上がりに安定感を欠き失点をしてしまったので、そこは改善していくべきところだと感じています。

ゲーム全体を通しては、チーム全体が纏まってプレーを共有できていました。

また、沼津から多くのサポーターが来てくれていたので、連勝という形で今節を締めくくりたかったのですが、勝利を届けることができず、

サポーターや選手に申し訳なかったと感じています。

来週はゲームが無いので調整をしながら、再来週のホーム最終戦を良い形で締めくくれるよう準備をしていきたいと思います。