MENU

【10月31日(日) FC岐阜戦】おにぎりアクションへのご協力のお願い

16日に行ったおにぎりアクションについて、10月31日のFC岐阜戦でも開催をすることとなりました。

皆様ぜひご協力いただけますと幸いです。

 

おにぎりアクションは、日本の代表的な食である「おにぎり」をシンボルに、 「おにぎり」の写真をSNS(Instagram, Twitter, Facebook)、

または特設サイトに投稿すると、 1枚の写真投稿につき給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、

NPO法人TABLE FOR TWO Internationalを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食をプレゼントできる取り組みです。

 

当日はアスルキッチンでおにぎりの販売を行う予定でございますので、是非とも皆様におにぎりの写真を投稿していただき、

多くの子どもたちが美味しいご飯を食べられるようご協力お願い致します。

 

また、本活動は11月5日まで行われますので、ホームゲーム以外でもご協力ください。

 

【31日おにぎり販売店舗】

ippai

うみゃあもん工房

 

【参加方法】

①おにぎりの写真を撮影する

②特設サイトから、もしくはInstagram, Twitter, Facebookで「#OnigiriAction」と「#アスルクラロ沼津」をつけて投稿する

③TABLE FOR TWOを通してアフリカ・アジアの子ども達に給食が届く

 

 

【世界食料デーとは】

1945年10月16日に国連食糧農業機関(FAO)が創設されたことを記念し、

毎年10月16日は、世界の食料問題を考える日として、国連により1981年から「世界食料デー」として定められています。

これは、飢餓に苦しむ人々、全ての人々に健康的な食事を確保する必要性について、

世界的な意識喚起と行動を促す国連の記念日であり、世界の一人ひとりが協力し合い、

世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としたものです。

(農林水産省HPより)

 

おにぎりアクションの詳細について

https://onigiri-action.com

 

TABLE FOR TWO Internationalについて

https://jp.tablefor2.org