MENU

【10月23日(土) 鹿児島ユナイテッドFC戦】今井雅隆監督 試合後コメント

ゲームの立ち上がりはそんなに悪い立ち上がりだとは思っていませんでした。

今日の敗因は、ビルドアップのゲームメイクのところで簡単な技術的なミスで失点、次はセットプレーで失点、

3点目もビルドアップからゲームメイクの繋ぎのところで簡単な技術的なミスで失点。

ボールを奪った後や自分たちでボールを動かす戦術的な判断を含めて技術的なミスがあって、そこの入れ替わりを鹿児島さんに上手く突かれたという内容だったと思います。

ただ、もう少しシュートで終わるとか、ゴールに向っていくとかの技術的精度を上げていくという、

我々が引き続き持っている課題は改善していかなければいけないと思っています。

最後に大きな部分として、コンスタントに自分たちの力を発揮しきれないというメンタル的な部分もあったゲームだったと思います。

 

遠く鹿児島まで来ていただいたサポーターの皆様、DAZNで応援していただいた皆様にはいつも感謝しかありません。

ありがとうございました。