MENU

【9月26日(日) テゲバジャーロ宮崎戦】今井雅隆監督 試合後コメント

前半に得点ができたことも大きいですが、ボールを動かし攻撃ができたこと、ゲームの入り方も含めて前半は狙い通り良いゲームができました。

後半立ち上がりの失点は守備の連携ミスによる不用意な失点だったと思っています。

我々のもっている今の課題は、失点すると動揺が生じてしまうこと。1-1になったら、イーブンでまたゲームが始まるのですが、

負けが込み始めていると失点後気持ちが沈んでしまうところは、メンタル部分でもう少し逞しくならなければならないところだと思います。

2点目を取られて宮崎さんがゴール前を固める形の中、それまでの攻撃と変えていったのですが、

得点が奪えず終了のホイッスルを迎えた残念な結果となった試合でした。