MENU

アスルクラロ沼津×『オイルサバディン』コラボレーション情報 第2弾

2021年9月5日明治安田生命J3リーグ 第17節 カターレ富山戦

 

アスルクラロ沼津×有限会社かねはち『オイルサバディン』

 

 

 

アスルクラロ沼津は2021年「共越」というチームスローガンを掲げ、静岡県東部地域を中心に様々な活動を行っています。

9月5日のホームゲームでは有限会社かねはちの「オイルサバディン」とのコラボレーションパッケージを発売します。

 

沼津で水揚げされる魚介類と言えば干物で有名な「鰺(あじ)」であることは周知の事実です。

しかし私たちアスルクラロ沼津は多くの方々と接点を持つ中で、駿河湾に面した沼津港では、

栄養豊富な海水により多くの魚介類が水揚げされる中、「鯖(さば)」の水揚げ量はトップクラスを誇る事を知りました。

 

明治時代、待つ漁から獲りに行く漁への転換と共に沼津を支える魚のひとつとなった鯖。

昭和20~30年代にかけサバ漁は盛り上がりをみせ、予てから静浦地区を中心に魚介の加工が盛んに行われ、

伝統的な産業の一つとして、サバの削り節も作られてきました。

 

しかし、時代の変化と共に魚離れ、食生活の変化により次第にその生産量は減り、

地場産業であるサバ節の製造も衰退のかげりを見せています。

 

沼津を支え続けた鯖。

 

アスルクラロ沼津は有限会社かねはち「オイルサバディン」とのコラボレーションを通して

明治時代から続く、伝統地場産業の継承とアスルクラロ沼津のファンサポーターの皆さま

全国の方々に沼津の食文化の発信していきたいと考えています。

 

未来につながる一歩を人、地域、食、スポーツを通じて。

 

9月5日のホームゲーム終了後、グッズ売場特設スペースにて販売を行います。

沼津の伝統製法で作り上げたアスルクラロ×オイルサバディンを是非この機会にお楽しみください。

 

アスルクラロ×オイルサバディンコラボレーションパッケージ

【販売価格】¥540

【原材料名】さば燻製(静岡県沼津産)、オリーブ油、食塩
【内容量】90g
【賞味期限】製造日から3年
【保存方法】直射日光・高温多湿を避けて常温保存してください
※さば燻製はマサバとゴマサバが混在しております。

 

このコラボレーションパッケージは、沼津市の地場産業応援活動の一環として売上げの一部を有限会社かねはち様と共に

漁業、水産業の発展の為に寄付を予定しております。

 

パッケージデザインは改めてHPにてお知らせいたします!!第3弾情報お楽しみに!!