MENU

天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会 大会方式について

公益財団法人日本サッカー協会は、天皇杯実施委員会において、天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会につき、大会方式を大幅に変更して開催する方針を固めましたのでお知らせいたします。

Jリーグからは2020明治安田生命J1リーグ上位2チームのみが12月27日(日)に予定している準決勝から出場し、2021年1月1日(金・祝)に決勝を開催します。

よって、アスルクラロ沼津は天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会に出場しないこととなりました。

 

詳しくは公益財団法人日本サッカー協会のホームページをご確認ください。